公開日: 2014/01/24 : 最終更新日:2014/02/02

by 木村 映里 性, 看護学生
きむらえりですこんにちは。

さてさてタイトルの通り、

夜の世界に携わる女性のセカンドキャリアを支援する非営利型社団法人GrowAsPeopleでインターンすることになりましたので、
報告ついでに夜の世界の実情をご紹介致します。

以前に水商売の記事は書いたし(http://mlabo.net/2013/12/914/)
インターンしてるNPOの支援対象が性風俗産業なので、
今回は風俗業界についてちらりとば。

熟女系のお店(30~40歳の女性がメイン)だとほとんどがシングルマザーなんてお店もあるくらい、性風俗産業とシングルマザーは近い関係にあります。

日本のシングルマザーの貧困率(年間の可処分所得が112万円未満の世帯)は48パーセントに上ります。
シングルマザーのおよそ2人に1人が月10万円以下の収入での暮らしを強いられているのが現状です。

医療関係者なら当然分かると思いますが、小さい子どもは手がかかります。いつ病気になるかも分かりません。唯一の親である母が正社員としてフルタイムで働くことは…働きたくても、「子どもがいます」と言った時点で就職先が見つからないことがほとんどです。

「児童扶養手当があるじゃん!」て言う人もいますが、児童扶養手当でもらえるのは月4万円。子どもが2人なら合わせて4万5000円。十分な額と言えるのでしょうか?

また、生活保護や児童扶養手当を受給すると、子どものお年玉から何から全部収入として計算しなくてはいけない上、子どもがいじめの対象になる可能性があります。

そういった事態を避けるために、短時間で効率よく稼げ、かつ水商売と違って昼でも働ける性風俗産業に従事するシングルマザーは少なくありません。


 

【この記事を書いた人】

木村 映里
1992年生まれ。日本赤十字看護大学看護学部3年在学。元キャバクラ嬢。看護学生団体ION2013年度代表。価値観の多様性やマイノリティ問題に興味あり。家庭医療、LGBT、虐待問題、性教育、らへんは話し始めると止まらない。

風俗嬢の支援を行う非営利型社団法人GrowAsPeopleにてインターン中。










出会い系? 画期的なデリヘル_吉岡 優一郎 先生の著書より




” はいぱーえんじぇる ” は、 🚹 なんですよ(笑) 



😻 日本風俗女子サポート協会 (日本FJS協会)




😝 2018/1/5 (金) 21時~_名古屋の焼肉屋にて⇒ 右端で ”あや乃さん” の隣にいるのが私です (^_^)/



電話の鳴る写真に自信アリ 💘💖





    撮影した写真やレッスン風景などを
    拙ブログ に掲載させていただける方は、“撮影代が無料” になりますよ (^O^)/



自撮りレッスン💖💘_マニュアルも完備しております





    ” 真似る ” ⇒ ” 真似ぶ ” ⇒ ” 学ぶ ” なんですよ💕



芸能人から学ぶギリギリの隠し方とは? 





    💔 ヘブンネットの ”サイトパトロール” を甘くみてはいけません・・・💔



ヘブンネットの削除規定を分かりやすく解説(^_-)-☆






 はいぱーえんじぇるのツイキャスをパソコンに通知!


■ こんなセクシー動画が撮れたらたらいいのに・・・





[HOME]